ツイッターで調べた口臭予防の効果がすごかった!新年度になると新人教育や研修等で何かと近距離で会話をする機会が増える時期。印象を悪くしないためにも口臭予防をしましょう!

 

新年度になって新人研修等近距離で会話をする機会が増えると気になる

 

口臭

 

 

口臭予防といえばさっと思いつくのが

 

タブレット

 

口臭予防成分には

 

  • バラ
  • お茶
  • 渋柿

 

等たくさんありますが

 

  • 効果があるのかよくわからない
  • 一時的な気がする
  • コスパが悪い

 

ということがありませんか?

 

そこで管理人、ツイッターでみんながやっている口臭ケアを実験してみました。

 

その結果、特に効果が高かった口臭ケアの方法をご紹介します!

 

Sponsored Link

ワンコインで1ヶ月口臭予防!Y型フロスと虫歯予防タブレットハキラ!

 

 

ツイッターで『口 臭い』で検索してみた

 

ツイッターで口臭に関する検索をかけてみたところ

 

  • 自分の口が臭い
  • ○○の口腐った臭いがする
  • 隣のおっさん口臭い。歯ちゃんと磨いてるのか

 

などなどあり、

 

その中で目にとまったのが

 

 

口の臭いが気になったので歯間ブラシを使ったんだけど使用後の歯間ブラシくせえええええええ!!

 

 

更に『口臭 歯間ブラシ 臭い』で検索

 

 

  • 口臭の臭いの元の塊みたいな臭さ
  • 口臭いオヤジは歯間ブラシやれよ!
  • 口臭いから歯間ブラシやってみたらやっぱり歯垢溜まってたー

 

とにかくみんな歯間ブラシを激押しでした。

 

 

歯間ブラシが口臭予防?メカニズムを調べてみた

赤ちゃんの口臭が大人よりも臭くない理由は口内菌がいないまたは少ないからです!

 

口が臭う原因はいろいろありますが、口臭の原因で最も大きい割合を占めているのがこの口内菌(虫歯菌)

 

 

メカニズムとしては口内菌(虫歯菌)が死んだあとの死骸や菌の排泄物から悪臭ガスが発生することでおきます。

 

そのため、この菌の繁殖を押さえれば自然と口臭が軽減させることができるので特に繁殖しやすい、

 

口内菌(虫歯菌)の餌場、歯垢が溜まりやすい歯間や歯茎歯間ブラシで取り除くことは口臭予防に効果的と言えます

 

 

 

 

極細毛歯ブラシだと歯間は磨けていないという落とし穴

 

 

口臭の原因と言われる歯間や歯周ポケットを磨くためにだいたいの方は極細毛の歯ブラシを使うと思います。

 

ところが極細毛の歯ブラシだと歯周ポケットは磨けても

 

  • 隙間がほぼない歯間に入り込むための硬さが足りず途中でへたる
  • 硬くなった歯垢が有ると歯間に入り込まない

 

そのため結果的に

 

極細毛の歯ブラシだと歯周ポケットは磨けても歯間の隙間は磨けていないのです!

 

そこで、かったい歯間を磨くために歯間ブラシが大活躍というわけです。

 

おすすめの歯間ブラシ

 

いろいろな歯間ブラシがありますがおすすめなタイプは2つ

 

 

Y字型デンタルフロス

昔からあるタイプはコの字ですが歯間ブラシ(フロス)はY字タイプがすんごく使いやすいです。

 

特にやりにくいと言われる奥歯の歯間は磨くときにフロスの向きを変える必要がないので口が小さい方にもおすすです!

 

 

有名メーカーから各社のプライベートブランドまでありますが管理人はコスパがいいマツモトキヨシの物を使っています。

 

 

マツキヨはプライベートブランド商品が高品質低価格で超コスパがいいのでオススメです。↓↓↓

 

 

 

巻糸型デンタルフロス

 

 

目に見えない細かい毛がついている糸を歯間に入れ込み磨くタイプ。

 

 

歯医者さんなどでよく使われるタイプです。

 

 

安いので私はY字型を使っています。

 

爪楊枝型の歯間フロスをおすすめしない理由

 

爪楊枝型の歯間ブラシは軸が太いので歯間に入ら無かったり、

 

途中で折れたりするので糸タイプの歯間ブラシをおすすめします。

 

歯磨き後のケア虫歯予防タブレット

 

 

 

Y型フロスでしっかり磨いたら虫歯予防タブレットで更に口内菌(虫歯菌)の繁殖防ぎましょう!

 

タブレットだと舌についた苔も掃除できるので一石二鳥になりオススメです。

 

 

口臭予防のための歯磨きのやり方

 

歯ブラシで歯周ポケットを磨く

 

いつも通り歯を磨いてください。

 

このとき歯周ポケットを磨くことを意識しましょう!

 

 

歯間ブラシで歯の隙間を磨く

 

えぐい臭いがするかもしれませんがショックに負けずしっかり歯間を磨いていきましょう!

 

1回磨いたら口をすすいでもう1度磨くと更に磨き残しが減るのでオススメです。

 

 

仕上げはタブレット

 

歯磨きの仕上げは虫歯菌抑制用タブレットを舐めて終わりです。

 

舌ゴケを擦りとるような感じで舐めるといいです。

口臭ケアを開始して2日目で効果は・・・

 

朝起きた時から口臭が軽減されている!!と実感できました。

 

口臭効果は丸1日は確実に効果を実感できるかと思います!

 

家族にも試してもらい確認したところこちらも口臭が軽減されていました。

 

 

ケアする頻度は?

 

流石に毎日は面倒なので歯間ブラシは2〜3日に1回

 

虫歯予防タブレットは毎日という使い方でも口臭予防に効果がありました。

 

歯列矯正中で歯間ブラシを使えない方水圧で歯間を磨く歯磨きがあるのでこちらがオススメです。

 

 

 

虫歯予防にもなる口臭ケア!是非お試し下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link
page top