固いチャック(ファスナー)の滑りがよくなる方法

固いチャック(ファスナー)の滑りがよくなる方法

 

お気に入りの財布やバッグの

 

チャック(ファスナー)が固い!!

 

買い替え時なのかなぁ・・・と思ったあなた。ちょっと待って!!

 

固いチャック(ファスナー)の滑りは簡単に良くなります。

 

では早速固いチャック(ファスナー)の滑りがよくなる方法を紹介します。

固いチャック(ファスナー)の滑りをよくするために用意するものと使い方

固いチャック(ファスナー)の滑りをよくするために用意するものはこれだけ!

 

  • 5-56 無香性 ペンタイプ

 

お値段はAmazonで360円くらいです。ホームセンターでも売っていることがあるみたいです。

 

新品開封時ペン先は乾いているので、液をしみこませるために下の画像に用にペン先を押し込んで下さい。
液がしみだして来たら使用可です!

 

使い方は簡単です。チャック(ファスナー)に塗ってチャックを数回開け閉めするだけです。

 

 

潤滑油がチャック(ファスナー)になじむ、もとい潤滑油の被膜が形成されるともっと滑らかになります!湿布後、少し動きが良くなったかなー、でももう少し滑らかになればなーと感じた場合湿布してから数時間放置して再度動きを確かめてみてください。

5-56 無香性 ペンタイプを使ってみてチャック(ファスナー)の滑りは・・・

 

5-56 無香性 ペンタイプを使ってみてチャック(ファスナー)の滑りは・・・かなり良くなりました!!

 

最初はしたの写真のようにチャックのスライダーをブンブン引っ張っても動かなかったのに
使用後は片手でも簡単にチャックが動かせるようになりました!!

 

 

5-56 無香性 ペンタイプを使ってみてあれこれQ&A

 

5-56てあの臭いの・・・無香料って書いてるけどマジで大丈夫?

5-56を使ったことがある方にはおなじみの、5-56特有のあの臭い。心配ですよね。でも本当に無臭です。まったく臭いませんでした

 

使えないチャックの種類とかある?

5-56はオイルタイプの潤滑油のため、プラスチックのファスナー等はシリコンタイプの潤滑剤を使うほうが良いと思います。後ろの注意書きを見ると金属以外のチャック(ファスナー)の場合は変色したりする場合があるため、目立たない箇所で試してくださいとのことでした。

 

スプレータイプと比較してどう?

ペンタイプなので、ピンポイントで塗れるのが本当良い。布地に潤滑剤がついてシミになった!という心配が減るのがgoodでした!

 

 

5-56 無香性 ペンタイプはシールはがしクレヨンの汚れ落としなどとしても使えますし値段も300円程度で買えるので一家に1本あっても良いと思います。気になる方は是非試してみてください!!

page top