関東で駅近なおすすめお花見スポットを紹介!ひきこもりが行って超満足したお花見スポットを紹介します!おすすめの時間や気温は?来年のお花見計画の予習にも!

ひきこもりでも行きたくなるお花見スポット!

 

ひきこもりにとって外に出るのは一大イベントですが、そんなひきこもりでも綺麗な桜をめでたい季節。

 

 

しかしお花見となると

 

  • 人が多い
  • とにかく人が多い
  • 人が多すぎて歩けない人酔する
  • パリピが暴れている

 

という印象に加えて

  • そもそも育った地域が桜の名所100選に選ばれた場所でちょっとの桜では満足できない

 

という全くお花見に向かない性格。

 

 

ですが、

 

そんな管理人でも大満足なお花見スポットが関東にもあったので自分のメモがてら紹介したいと思います!

Sponsored Link

神奈川横浜の鶴見区にある三ツ池公園が引きこもりのお花見におすすめ!!

三ツ池公園?

神奈川県が管理しているとても大きい公園です。
78種1600本以上の桜があり全国の桜の名所100選にも選ばれているほど。

 

三ツ池公園へのアクセスは?

鶴見駅を降りて目の前にバス停がありそのうちの数路線から公園近くまで行けます。

 

→三ツ池公園アクセス

 

公園周辺も桜があって感慨深い!

バスの路線にもよりますが乗って10分くらいで公園近くに到着します。

 

公園に行くまでの道にも桜があり鶴見特有の心臓破りの坂を下って公園へ行きます。

 

これがまたアニメや映画で出てきそうな名前を聞きたくなるような桜に満ちた坂

 

余興としても素晴らしいので是非見て楽しんでほしいところです。

 

おすすめの時間帯

 

15時前後がおすすめ!

  • 気温も15度前後で暖かすぎず寒すぎす歩き回るのにちょうどいい
  • 青空と夕焼けの下の桜を楽しめる
  • 子連れが帰り出す時間で人が減り始める

 

お花見以外のストレスが極力ない時間帯だなという感じです。

 

お花見の服装は?

 

きちんと整備された公園なのでそこまで足に負担はかかりませんが、

 

坂がところどころあったりするので女性はぺたんこな靴がオススメです。

ちなみに私はペタンコパンプスであちこち歩き回りましたが以外と行けました。

 

上着はあまり風を通さないデニム素材薄手のジャンパーがオススメです。

桜の名所100選に選ばれた三ツ池公園の園内を少し紹介

 

公園入口は広々としていて落ち着いた雰囲気でした!

 

桜はちらほら見える感じです。

 

 

少し歩くと巨大な池があり周辺に桜がぐるーーーーーと植えられています。

 

見ての通り歩みを遅くしなければいけなかったりぶつかるような人数ではありません。

 


池の所々にこのように桜のアーチがある場所があります。

 

風が吹くと全身で桜吹雪を浴びることができ感動します!

 


三ツ池公園は歩ける経路が色々あるので各々見つけていくのも楽しいですよ!

 

場所によってはこのように見上げたところに桜が咲いているなんてところもあります。

 


三ツ池公園はこのように上り坂が結構あり見下ろした池の周辺の桜も綺麗ですよ!

 

三ツ池公園の花見の感想

飲食店の出店は少なめ

移動車の飲食店が3〜4店ぐらいで花より団子という方には物足りないかもしれません。

 

インスタ映え!という感じではない

インスタでイイネがつきやすい場所は

 

とにかく桜一色で緑が一切ないところ!が多いですが、

 

三ツ池公園は写真のとおり日本庭園といった感じです。桜と緑の気がいい塩梅で混在しているという感じ。

 

そのため、写真メインの人には今ひとつかもしれません。

 

 

大人数で花見を出来る場所が結構あり会社のお花見にもいいかも!

花見が出来る大きいスペースが軽く回っただけでも5箇所以上ありました。

 

そのため席とり合戦の心配もなく楽しめそうです。

 

なかには簡易テントを張っている人もいました。

 

小さい子供を連れて行ける環境

鶴見はもともと住宅街でかつ公園なのでファミリー層も結構います。

 

公園も歩くところはコンクリートで整備されているのでベビーカーの人もいましたよ。

 

ペットの散歩にもいい!

公園ですのでペットの散歩をされている人もいました。

 

だた小さい子が結構いるのでリードからはなすのはNGです。

 

ちなみに野良ですが猫もいました。

 

パリピがいなので安心

お酒を飲んでいる人はいましたが大学生のサークル飲みのような賑やかな人たちはいませんでした。

 

家族で来ている大人が多く落ち着いた場所なので女の子だけでも安心して花見ができます。

 

 

花見の帰りは美味しい日本酒とお造りのお店でしっぽり!

鶴見駅からあるいて5分くらいのところにある

 

『washoku-ya とっくり』

 

というところで最後は締めました!

 

利き酒師がいらっしゃるお店です。

 

日本酒好きなら一度は聞いたことがあるであろう

 

獺祭の大吟醸新政のラピスがあります。

 

気になるご飯ですが。

 

<お通し>

 

<生鯖の刺身とネギトロ>

 

<霜降り馬刺し>

 

<マグロ(中トロも入ってる!)のアボガドユッケ>

 

<キンメの塩レモン寿司バージョン>

 

<厚揚げ>

 

<さわらのトマトソースバルサミコ酢がけ>

 

<合鴨のおろしポン酢>

 

<アスパラの天ぷら>

 

<鳥の磯辺揚げ>

 

<明太子のお茶漬け>

 

お酒と料理は1合600円〜1000円ぐらいです。

 

サワーやソフトドリンクは500円以下ぐらいでおいていますよ!

 

そして味ですが・・・

 

全部美味しかったまた行く!(確定)

 

管理人は海に囲まれたところで育っており、

 

魚に関しては美味しい不味いはわかっているつもりです。

 

日本酒も酒蔵がある地域でまた親が好きだったということもありぼちぼち飲んでいます。

 

そんな私でもお酒も料理も全部美味しいと思いました!

 

お花見の締めのお店もよく、本当にいいお花見になりました〜。

 

来年は家族の希望で違うところがいいということなので、また来年更新したいと思います!

 

でわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link
page top